生活習慣病⑤

もし血管がボロボロのままだと・・・ 血圧が高くなれば、血管の破裂(脳出血)が起こりやすくなります。 また、詰まりやすくなります。(心筋梗塞、脳梗塞) 血液の流れが悪くなりますので、細胞への栄養供給に不足が生じます。 その結果・・・ 免疫力の低下、アレルギー症状、内臓の働きの低下・・ いろんなことが起き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生活習慣病④

人間の身体には7年前の細胞は存在しません。(個人差あり) 血管、神経、骨・・すべての細胞は生まれ変わっています。 血管がボロボロや動脈硬化するのは、新しい血管をつくるための 材料が不足していて作れないからです。 必要な材料さえ供給してやれば、血管は再びピチピチ状態の血管に なるために新たな血管細胞を作り始め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生活習慣病③

食習慣と生活習慣病は切っても切れない関係にあります。 なぜなら、以前お話したように「人間の身体は食べ物から作られる」からです。 食べ物に問題があると、血液に問題がおこり、血管自体がボロボロになっていきます。 そうなんです。血管がボロボロの人で、それ以外は「健康(ピチピチ)」なんて ことは、絶対にありえません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生活習慣病②

以前は少なかった病気で、最近増えてきているものが多々あります。 代表的なものに「ガン・心疾患・脳血管障害・・」があります。 命にかかわらないが、大変な病気に「緑内障」があります。 根本原因は「不明」です。 眼圧が上がりすぎて、その結果、視界がどんどん狭くなっていき 最悪の場合は失明することもある症状です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生活習慣病①

生活習慣が原因で起きてくる症状を「生活習慣病」といいます。 ガン、糖尿病、動脈硬化、狭心症、肩こり、冷え性、頭痛 生理不順、生理痛、息切れ、動悸、十二指腸潰瘍、ゼンソク アレルギー体質、肥満、便秘、肝機能障害、バセドウ病 吹き出物、膠原病、高血圧、白血病、貧血、低血圧 頭痛、更年期障害、めまい、たちくらみ、前立腺肥大 リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は食べ物から作られる⑦

理想的な食べ物に変わり、その結果、血液の質が理想の状態に変わると・・ 今まで、からだで不調だった部分の細胞が元気な細胞に生まれ変わります。 だんだんと不調な細胞が減っていき、元気な細胞が増えていきます。 そうなると、身体が元気になります。 つまり、健康になっていくんですよ。 身体は食べ物から作られる! これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は食べ物から作られる⑥

これから、何を気をつけるか? 極論を言えば、食べるものの種類は「自分が普段、好んで食べないもの」を 中心に食べましょう。 そうすれば、おのずと血液の質は今までとは変わってきます。 それを少なくとも3年以上は続けましょう。 かなりの細胞が今までとは違う質のものに生まれ変わります。 そんなに長くできない!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は食べ物から作られる⑤

血液の質が細胞の質を左右させます。 つまり、コレステロールが正常値より多い血液からは 細胞をつくるのに必要なコレステロールが過剰供給されてしまい 正常な細胞にはならない! また、「鉄欠乏製貧血」のように血液に「鉄分」が少なければ 細胞をつくるの必要な「鉄分」が不足するため 正常な細胞はつくれない! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は食べ物から作られる⑤

血液の質が細胞の質を左右させます。 つまり、コレステロールが正常値より多い血液からは 細胞をつくるのに必要なコレステロールが過剰供給されてしまい 正常な細胞にはならない! また、「鉄欠乏製貧血」のように血液に「鉄分」が少なければ 細胞をつくるの必要な「鉄分」が不足するため 正常な細胞はつくれない! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は食べ物から作られる④

食べたものは、口で咀嚼され、胃で消化されます。 次に小腸へ行き、栄養素が体内に吸収されます。 栄養素は血管をとおり、各部位へ運ばれます。 その運ばれた栄養素のみで体中の細胞が作られます。 そのため、血液の質が「鉄分が少ない」「コレステロールが高い」etc という本来の質からかけ離れていれば、当然ですが健康な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は食べ物から作られる③

最近の食べるべき物の基準は 「ま・ご・わ・や・さ・し・い」です。 ま・・豆類  ご・・ごま、種類  わ・・わかめ、海草類  や・・やさい さ・・さかな  し・・しいたけ、きのこ類  い・・いも類 この7種類を1日で食べることが健康でいられる基準です。 「健康になりたい」=「野菜ばかり食べる」と考えがちですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は食べ物から作られる②

一昔前は「一日30品目食べましょう!」と 旧厚生省は言っていました。しかし・・・ 今は、言わなくなっています。取り下げたんです。 そのことをPRしていませんので いまだにそれを信じて頑張っている人たちがいるのも事実です。 なぜ取り下げたかというと・・・ カロリーオーバーになるからです。 一日30…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は食べ物から作られる①

人間は食べたものから作られています。 人はそれぞれ「普通」と思っている自分の好みに合わせた食習慣をしています。 患者さんに「どんな食事をしていますか?」と聞くと 「普通ですけど・・」といわれる方が多いんですが・・・ ① 朝 シリアル  昼 コンビニ  夜 スパゲッティー ② 朝 パンとコーヒー  昼 外食 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腰痛③

慢性の腰痛を根本的に解決したいなら・・・ ①食生活に問題がある場合が多い ②身体の使い方に問題がある場合が多い ③体脂肪が多くて筋肉量が少ない ④睡眠環境が悪い 等、いろんな要因が考えられます。しかし、自分では「良い」と 考えているので、「どうな改善したらよいか分からない」という 人が多いのも現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腰痛②

根本的に治したい!のなら・・ 整形外科に行っても???です。 なぜなら、「起きた症状に対して治療すること」が健康保険制度ですので 明確に「起きていること」と証明できないことに対しては保険治療は、できないんです。 腰痛の原因は、日常の身体の使い方からくる「骨格の歪み」「筋肉のコリ」「神経圧迫」etc ですので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腰痛

大きく分けて、「慢性のもの」と「急性のもの」があります。 両者とも根本的な原因は「かなり以前からの身体の使い方」にあります。 腰痛をなんとかしたい!と思ったら 「とにかく痛みさえなくなればOKなのか?」「二度となりたくないのか?」を 自分の中で明確にしてください。そして、行く病院(接骨院、整体)ではっきりと目的を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガン!⑦

過去の経験から、「医学は進歩しているのに、なんで病人が減らないのか?」と思いました。 そのため、いろんな病気について勉強したり、調べたりしました。 結論は、人間は自分たちの身体のことをまだ、分かっていない。 身体の「免疫システムは、たぶん万能では?」と感じています 大病をした人に必ず言っています。 体脂肪を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガン!⑥

私は、たぶん普通の人よりガンの方とのお付き合いは多いんです。 お医者さんよりは当然少ないんですが・・ あるクラブに所属していまして、最低でも週に2回~1回はお会いする仲間で 10年以上を過ごしていました。 その仲間の中で2人の乳がん、2人の肺がん、1人肝臓がん、1人の大腸ガンで ガンに襲われました。このうち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガン!⑤

感染症に対峙したように、どんどん細かく分析してもガンには意味がありません。 しかし、西洋医学では、そうするしか方法がないのです。 だから、ガンの患者さんがどんどん増えているんです。 ガンに対峙するには、「患者さん全部をみる」ことが大切です。 身体は細胞からできている。 細胞は血液から栄養をもらって作られる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガン!④

ガンは遺伝する!と思われがちですが・・・ 遺伝する確立は数%と言われています。 生活習慣が最大の原因です。例をあげると・・・ ガンに縁のない身体をもつ両親に育てられた杉浦という男性と ガンと深い縁をもつ両親に育てられた佐藤という女性が結婚をします。 男性が働いて女性が家事全般をやっていると、二人ともかなりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more